シエンタの税金はいくら?エコカー減税と自動車税を調べてみた!

税金

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

入力1分!
査定だけなら完全無料です。

安心車.jpの無料一括査定はこちら

三列シートで最大7人まで乗れる人気のミニバン「シエンタ」。

車体の購入費用だけでなく、税金はいくらかかるのかも考えておかなくてはいけません。

これからシエンタご購入をお考えの方へ、税金はいくらなのか?エコカー減税でどのくらい減税されるのか?となど、自動車税についてご紹介します。

シエンタの購入前に税金額はしっかり頭に入れておかないと、思わぬ出費につながりますよ!



車の購入時にかかる税金は4種類

車を買うときにかかる税金には、自動車税(軽自動車税)、自動車取得税、自動車重量税、消費税の4種類があります。

この中で、自動車税(軽自動車税)、自動車取得税、自動車重量税については、環境性能が優れた車(国土交通省が定める排出ガスと燃費基準による)に対して、エコカー減税、グリーン化特例が適用され、税額が軽減されます。

自動車税とは?

車の所有者に対してかかります。

毎年4月1日を基準に、それ以降は翌年の3月までを月割で計算して支払う仕組みで、税額は排気量や用途によって異なります。

自動車取得税とは?

車の取得時(購入時)にかかります。

取得価格に合わせた課税標準額に対して、一定の割合で課税されます。

自動車重量税とは?

車の重さ(車両重量)に応じてかかります。

新車購入時には3年分をまとめて納付する必要があります。

消費税

いつものお買物と同様、車の購入時にも消費税はかかります。

オプションや諸費用に含まれる手数料なども対象となります。ふだんのお買い物よりも金額が大きいので、消費税額も当然も当然大きくなります。

現行の消費税率8%で100万円の車を購入したら、消費税額は8万円、200万円の車なら16万円です。バカにならない金額ですよね…

ガソリン税

ガソリンの購入費用にはガソリン税が含まれています。

別途払うものではないので、払ってる感覚はないかもしれませんが、ガソリンにも税金がかかっているということを覚えておいてください。



シエンタの税金・自動車税はいくら?

車を購入する際には今後税金がいくらかかるのかを計算しておかなくてはなりません。

決して安い税金ではありませんので、知らないと思わぬ出費につながります。

まず、車の一般的な税金のひとつ、自動車税の金額は車の排気量によって決まります。

それではシエンタの自動車税はいくらなのでしょうか?

シエンタはハイブリッド車も含めて全グレードで排気量は1500ccなので、自動車税は34,500円(2年目以降年額)になります。

自動車税は毎年4月1日の時点の使用者に課せられ、5月31日までに納付しなければなりません。

自動車税は登録の翌月から3月までの金額が課せられます。登録初年度は月割りになり、3月に登録の場合、購入時の自動車税の負担は不要になります。

シエンタの登録月別の初年度自動車税額を一覧表にまとめました。

登録月  自動車税額(自家用)
4月 31,600円
5月 28,700円
6月 25,800円
7月 23,000円
8月 20,100円
9月 17,200円
10月 14,300円
11月 11,500円
12月 8,600円
1月 5,700円
2月 2,800円
3月 0円


シエンタの税金・グレード別エコカー減税、優遇額

シエンタは、環境性能に優れたエコカー減税の対象車種で、グレードによっては排ガスと燃費性能に優れた自動車が適用を受ける「グリーン化特例」の対象車種です。

ここでは、シエンタの新車購入をご検討中の方へ、グレード別の減税額をご紹介します。

グレードによっていくら減税されるのかが違ってきます。

なお、シエンタに自動車税の減税はありません。

グレードによっては「グリーン化特例」で自動車取得税と自動車重量税が軽減されますので、それらを含めた優遇額をお確かめください。

HYBRID G(7人乗り・6人乗り)2WD

メーカー希望小売価格:2,329,855円(税抜2,157,273円)

エコカー減税

自動車取得税:約58,200円
自動車重量税:約22,500円

グリーン化特例

約25,500円

優遇額合計

約106,200円

HYBRID X(7人乗り)2WD

メーカー希望小売価格:2,226,763円(税抜き2,061,818円)

エコカー減税

自動車取得税:約55,600円
自動車重量税:約22,500円

グリーン化特例

約25,500円

優遇額合計

約103,200円

特別仕様車 HYBRID G “Cuero”(7人乗り)2WD

メーカー希望小売価格:2,465,855円(税抜き2,283,199円)

エコカー減税

自動車取得税:約61,600円
自動車重量税:約22,500円

グリーン化特例

約25,500円

優遇額合計

約109,600円

G (7人乗り・6人乗り)2WD

メーカー希望小売価格:1,980,327円(税抜き1,833,636円)

エコカー減税

自動車取得税:約9,900円
自動車重量税:約5,700円

グリーン化特例

なし

優遇額合計

約15,600円

X (7人乗り)2WD

メーカー希望小売価格:1,816,363円(税抜き1,681,818円)

エコカー減税

自動車取得税:約9,000円
自動車重量税:約5,700円

グリーン化特例

なし

優遇額合計

約14,700円

X “V PACKAGE”(7人乗り)2WD

メーカー希望小売価格:1,689,363円(税抜き1,564,545円)

エコカー減税

自動車取得税:約8,500円
自動車重量税:約5,700円

グリーン化特例

なし

優遇額合計

約14,200円

特別仕様車 G “Cuero”(7人乗り)2WD

メーカー希望小売価格:2,116,327円(税抜き1,959,562円)

エコカー減税

自動車取得税:約10,500円
自動車重量税:約5,700円

グリーン化特例

なし

優遇額合計

約16,200円

G 車いす仕様車 タイプI“助手席側セカンドシート付”2WD

メーカー希望小売価格:2,280,000円(消費税非課税)

エコカー減税

自動車取得税:約12,300円
自動車重量税:約5,700円

グリーン化特例

なし

優遇額合計

約18,000円

X 車いす仕様車 タイプI“助手席側セカンドシート付”2WD

メーカー希望小売価格:2,130,000円(消費税非課税)

エコカー減税

自動車取得税:約11,500円
自動車重量税:約5,700円

グリーン化特例

なし

優遇額合計

約17,200円

 

下取りは必ず一括査定で!

⇒ シエンタを50万円安く買う方法はこちら

新型シエンタを購入するならハイブリッドの方がおトク?

さて、エコカー減税の面ではハイブリッド車種の方が断然おトクです。

ですが、当然のことながらハイブリッドの車両本体価格のほうが一般の車種よりも30万円程度高めの設定なっており、どちらにするのか迷いどころだと思います。

そこで考えないといけないのが、車の使い方です。

例えば、土日に街乗りしかしない方は燃費性能をあまり気にする必要はありませんが、通勤や仕事で毎日クルマを使用する方や、遠距離でのクルマの使用頻度が高い方は、燃費性能が気になるところです。

結論は、前者の方は一般車種でもいいと思いますが、後者の方はハイブリッド車種の方がいいということです。

また、ディーラーがキャンペーンをやっているときであれば、値引き交渉が可能だと思いますので、そのあたりのことも頭に入れて購入を検討してみてはいかがでしょうか?

自動車税のお支払いにはクレジットカード払いもご検討を!

自動車税は一般的に「銀行の窓口かコンビニで支払う」とお考えの方が多いかと思います。

しかし、現在はパソコン・スマホからインターネットでクレジットカード払いができる自治体が増えています。

クレジットカード払いなら、発行しているカード会社にもよりますが、ポイントが溜まったりするキャンペーンなどもあっておトクな場合があります。

クレジットカード払いが出来るか出来ないかは、お住まいの各都道府県のホームページ、キャンペーンた特典はクレジットカード会社のホームページをご確認ください。

シエンタの税金はいくら?エコカー減税と自動車税まとめ

車のご購入をお考えの際に必ず頭に入れておかないといけない税金のお支払い。

車は維持していくのにいくらかかるのかを把握しておかなければなりません。

もちろんディーラーの方なら説明してくれる場合もありますが、案外税金の支払いは無頓着に考えていて、あとで税額を知って驚く方もおられるようです。

シエンタの場合は自動車税は各グレードで同じ税額ですが、エコカー減税・クリーン化特例による優遇額はグレードによってバラツキがあります。

ここではシエンタの自動車税がいくらかかるのかについてお伝えしましたが、自賠責などの保険料もかかってきますし、日々のガソリン代も必要です。

自宅に車を停めるスペースがなければ、駐車場を借りるお金も必要です。

お車を購入の際には車両本体の価格だけでなく、自動車税を含めた諸々の費用も合わせてどのくらいのお金が必要なのかを見積もるようにしてください。

シエンタを値引き金額から更に50万円安くする裏ワザとは?

新車に買い替えたくても、
車は高価な買い物ですので
なかなかサクッとは買えないですよね?

「車ほしいんだけど…高いっ!」
「ボーナスは家のローン返済があるし…」
「頭金つくるのもしんどいなあ…」
「値引き交渉が苦手だし…」
「ディーラーをたくさん回るのは大変…」
「しかもディーラーの売り込みがイヤ!」
「どうせなら最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

シエンタの情報をネットで調べたり友人に聞いても、車の性能のことばかり。

車を安く買う方法なんて誰も知りません。

家族に相談しても、
「新型のシエンタなんて高いじゃない!」
と一蹴。

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

でも新型シエンタがほしい…

そんなあなたにピッタリの裏技をご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!

入力1分!
査定だけなら完全無料です。

安心車.jpの無料一括査定はこちら