シエンタのカスタムパーツおすすめ!ホイール・内装・外装パーツ

カスタム

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

入力1分!
査定だけなら完全無料です。

安心車.jpの無料一括査定はこちら

自分の愛車には内装のカスタムだけでなく、外装もカスタムしたいと思う方は多いのではないでしょうか?

カスタムした方がより愛車に対し愛着が持てますし、新たな車の姿を見ることができます。

シエンタにも当然他の車同様に、様々なカスタムパーツがあります

そこで今回はシエンタのカスタムパーツについて

  1. シエンタのホイールカスタムパーツでおすすめはコレ!
  2. シエンタの内装でおすすめのカスタムパーツは?
  3. シエンタのカスタムパーツで外装パーツのおすすめは?

という内容でお届けしていきます。

「どのようなカスタムパーツを選べばいいのかわからないけど、とりあえずおすすめのカスタムパーツを知りたい!」

という方は、ぜひこの記事を読み進めてください。



シエンタのホイールのカスタムパーツでおすすめはコレ!

ホイールといえば車のイメージをガラッと変えるパーツの一つです。

カッコいいシエンタの外装をさらに引き立たせることもできます。

そんな重要なカスタムパーツの一つであるホイールですが、中でもシエンタにおすすめのホイールは、

「ジャパン三陽 ZACK JP-812」

です。

引用元:http://www.maluzen.com/wheelcatalog/01carbrand_wg10027.html

シエンタのホイールのカスタムパーツとしておすすめ。

なぜおすすめなのかというと、「ジャパン三陽 ZACK JP-812」は、塩水腐食防止加工が施されているホイールだからです。

そのため、雪道なんかで良く使用されている融雪剤の成分により、錆びたり、腐食したりしてホイールが使えなくなるということを防ぐことができます。

さらにこちらのホイールには、車のホイールにおける強度の面で重要な要素となっているスポーク(棒状の部品)が12本も付いています。

ミニバンという仕様上、シエンタは家族で使用する車という使用方法も一般的です。

家族を乗せるからこそ、強度性も抜群かつホイールの劣化も防ぐことができる。

こちらのホイールをシエンタのカスタムパーツとして使用してみてはいかがでしょうか。

価格は15インチで25,000円~です(税抜)。

購入の際には必ずホイールサイズがご自身の車に適合するかを確認してください。



シエンタの内装でおすすめのカスタムパーツは?

外装の方が内装よりも、目が行くことから、基本カスタムといえば外装を行うという方も多いでしょう。

しかし、内装は内装でカスタムすることで、より高級感溢れる内装になったり、より家族が利用しやすい車になります。

ということで、下記よりシエンタの内装のカスタムパーツについて、おすすめを2つご紹介します。

革調シートカバー

まず、シエンタの内装のカスタムパーツでおすすめするのは「革調シートカバー」です。

シエンタの標準のシートカバーは布製なのですが、布製だと高級感が薄れる、もしくは食べこぼし等の染みがついてしまうことがあります。

革調にカスタムすればそういった問題を一挙に解決できますので、シエンタの内装のカスタムパーツとして革調シートカバーをおすすめしています。

価格は、

1・2列目用:45,000円(税抜)
3列目用  :22,000円(税抜)

になります。

フロアマット(デラックスタイプ)

シエンタの内装のカスタムパーツで、次におすすめするのは「フロアマット(デラックスタイプ)」です。

ただのマットであるなら標準で備え付けられているもので十分だという声もありそうですが、こちらのマットはデラックスとついているだけあって、消臭機能及び抗菌機能付きのマットになります。

そのため、食べこぼし等が染みついてしまい臭うということを防いでくれますし、抗菌ということなので小さいお子さんが触ってしまったとしても安心できます。

さらに、たかがマットといえどエアコンは基本、室内循環にすると足元から空気を取り込みますので、マットが臭いとエアコンから出る空気まで臭くなることがあります。

そういった点からもこのフロアマットはおすすめできます。

価格は38,000円(税抜)です。



シエンタのカスタムパーツで外装パーツのおすすめは?

内装のカスタムパーツとは違い、一目見ただけでカスタムしていること、こだわっていることが分かる外装パーツ。

車をカスタムする上で一番重要視しているという方も多いでしょう。

そんな外装パーツについて、シエンタでのおすすめのカスタムパーツを紹介していきます。

エアロパーツセット(Sporty ver.)

シエンタの外装のカスタムパーツとしておすすめするのは「エアロパーツセット」になります。

外装のカスタムといえば、エアロパーツを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

それだけ車に与える印象は強く、よりスポーティーな車へと変貌が望めるパーツです。

「愛車をよりカッコよく目立たせたい」

「他のシエンタとは違う外装にしたい」

という方はぜひお試しください。

「フロントスポイラー」
「サイドマッドガード」
「リヤバンパースポイラー」

のセットで95,000円(税抜)になります。

アクセントステッカー(フード+リヤクォーター)

シエンタの外装のカスタムパーツとして、次におすすめするのは「アクセントステッカー」になります。

あくまでもステッカーになりますが、取り付けることでスポーツカーらしいシエンタにすることもできます。

なので、よりいっそうスポーツカーっぽくしたい、カッコよくしたいという方にはおすすめできる外装パーツになります。

ただ、男性には好みのデザインとなっても、女性からはちょっと…ということにもなり得るかと思いますので、家族で使用する車という立ち位置としてシエンタがある場合は、家族と相談したうえでカスタムを行うかどうかを決めましょう。

アクセントステッカーは18,000円(税抜)になります。

LEDアクセントイルミネーション

シエンタの外装のカスタムパーツとして、最後におすすめするのが「LEDアクセントイルミネーション」になります。

イルミネーションということなので、あくまで夜間に引き立つ外装パーツではありますが、ライトが変わるだけでも十分印象が変わります。

商品名にアクセントとついているように、大幅なカスタムはできないけど、アクセントとして少しカスタムしたいという方にはもってこいの外装パーツです。

ぜひお試しください。価格は23,000円(税抜)です。

 

下取りは必ず一括査定で!

⇒ シエンタを50万円安く買う方法はこちら

シエンタのカスタムパーツおすすめまとめ

シエンタのホイールや内装、外装パーツといったカスタムパーツは、純正やそうでない物を含めるとかなりの数があります。

しかし、どういう風にカスタムを行いたいのかというテーマにより、どのようなカスタムパーツを選ぶのかは変わるでしょう。

自分のシエンタをカスタムする上で、どのようなカスタムパーツがおすすめなのか知りたい際に、この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

シエンタを値引き金額から更に50万円安くする裏ワザとは?

新車に買い替えたくても、
車は高価な買い物ですので
なかなかサクッとは買えないですよね?

「車ほしいんだけど…高いっ!」
「ボーナスは家のローン返済があるし…」
「頭金つくるのもしんどいなあ…」
「値引き交渉が苦手だし…」
「ディーラーをたくさん回るのは大変…」
「しかもディーラーの売り込みがイヤ!」
「どうせなら最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

シエンタの情報をネットで調べたり友人に聞いても、車の性能のことばかり。

車を安く買う方法なんて誰も知りません。

家族に相談しても、
「新型のシエンタなんて高いじゃない!」
と一蹴。

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

でも新型シエンタがほしい…

そんなあなたにピッタリの裏技をご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!

入力1分!
査定だけなら完全無料です。

安心車.jpの無料一括査定はこちら