シエンタハイブリッドは値引きできる?価格相場を予想してみた!

ハイブリッド

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

入力1分!
査定だけなら完全無料です。

安心車.jpの無料一括査定はこちら

「シエンタの新型を購入するならシエンタハイブリッドが良い」

という方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

ハイブリッド車のほうが燃費が良いですし、燃費が良いということは購入価格が高くてもガソリン代を低く抑えることができて、長期的に見ればお得になります。

そこで今回は、シエンタハイブリッドは値引きができるのかということと、値引き価格相場の予想をお届けします。

シエンタハイブリッドの購入を考えている方なら、値引きができるのかは気になるところです。



シエンタハイブリッドは値引きできるのか?

シエンタハイブリッドは、ガソリン車と同様に値引きすることができます。

といいますのも、「価格.com」でも確認できるように、実際にシエンタハイブリッドの購入の際に値引きをしてもらっているという方がいらっしゃいます。

 

実例に勝る根拠はない!ということで、シエンタハイブリッドは値引きしてもらって購入することは可能です。

流石に販売当初である2015年頃は値引きを行うことは難しかったですが、現在のところそういったことはありません。

 

ちなみにこれは車全体にも言えることなのですが、フルモデルチェンジ後のモデルや、マイナーチェンジ後のモデルの販売当初は値引きをしてもらいにくいです。

そしてその逆に、フルモデルチェンジやマイナーチェンジが行われる直前の場合、その前のモデルは値引きをしてもらいやすいです。

このことを覚えておけば、よりお得に車を購入することができますので、ぜひ覚えておいてください。



シエンタハイブリッドの値引きの価格相場は?

シエンタハイブリッドの値引きの価格について「価格.com」で調べてみたところ、その平均値引き価格は約25万円でした(オプション価格の値引き込み)。

ある車雑誌では、シエンタの新車購入に際する値引き目標額は24万円(オプション値引き込み)と紹介されています。

ですので、おおよそ目標値引き額どおりの値引き価格相場という結果になっています。

 

ただし、最少値引き価格は5万円で最大値引き価格は45万円と、上下の振れ幅は結構大きいとも言えます。

 

なぜかと言うと、「販売店側はできるだけ値引きをしたくない」という考えがあるからです。

こちらに関してはその気持ちもわからなくはないですよね。

 

値引きをすると言うことは単純に考えて、販売店側の利益が減ることを意味しています。

それではなぜ最大値引き価格が45万円ということになっているのか?

 

こちらは時期や販売店の状況が影響していて、様々な偶然が重なった値引き価格であると言えます。

今回紹介したように、シエンタハイブリッドの値引き価格相場は25万円で、車雑誌で紹介されているシエンタの値引き目標額は24万円です。

 

しかし、販売店側のノルマなど様々なケースによって、稀に値引き相場の価格よりはるかに大きい値引きが行われることがあるのです。

よって、45万円という値引き価格は稀なもので、狙ってできる額ではありません。

「通常は45万円という高額な値引きは行われない」と認識していましょう。

 

シエンタハイブリッドの値引きの価格相場はオプション費込みで25万円というのが結論になります。

 



シエンタハイブリッドをできるだけ安く購入するには?

シエンタハイブリッドをできるだけ安く購入したい方は、車を下取りに出すということはあまりおすすめできません。

というのも、下取りに出すよりも中古車買取業者に車の買取を依頼した方が高い買取金額になる可能性があるからです。

これはディーラーの査定方法が中古車買取業者のものと異なるためです。

 

ディーラーが車の査定を行う場合、規定されている査定書を元に査定を行います。

しかし、中古車買取業者の場合はそうではなく、現在の中古車市場を見て価値を判断します。

この査定方法が異なる、ということから中古車買取業者の方が買取価格が20万円ほど上がったということもよくある話しなのです。

 

よって、シエンタハイブリッドをできるだけ安く購入したいのであれば、下取りではなく近隣の中古車買取業者や一括査定サービス、オークション形式の業者等を利用し、より高値での買取を目指してみましょう。

 

ちなみに、中古車買取業者に買取してもらう際は、多くの業者に査定してもらった方が自分の車の最大価値が分かるのでおすすめなのですが、当然その分時間も労力も使います。

一括査定サービスも多くの業者に査定依頼を行えるため便利は便利ですが、買取業者から電話がかかってきたりしますのでそれに対応しないといけません。

 

ちょっと煩わしく感じるかもしれませんが、高く買い取ってもらうのが目的ですから、誠実に対応するようにしましょう。

また、素早くかつ手間が少なくたくさんの業者に査定してほしいという際はオークション形式の業者、具体的に例を挙げるとユーカーパックやカープライスなどがおすすめです。

 

「車を下取りしてもらうことしか考えていなかった」という方は、少し手間はかかりますがぜひ買取りを検討してみてください。

 

下取りは必ず一括査定で!

⇒ シエンタを50万円安く買う方法はこちら

シエンタハイブリッドは値引きできる?価格相場の予想まとめ

シエンタハイブリッドは値引きできるのか、価格相場はいくらくらいなのか、についてお届けしました。

ハイブリッド車と聞くとなんとなく値引きには応じてもらえない、もしくは値引きしても少しだけしかしてくれないというイメージがあるのではないでしょうか。

 

しかし、シエンタハイブリッドも値引きをしてもらうことは可能で、平均の値引き相場は25万円といったところです。

 

ただし「どの程度値引きしてくれるか」ということに関しては運だったり、交渉の仕方や話し方などが影響してきます。

少しでも多くの値引きをしてもらいたいという方は、ホンダのフリードのようなシエンタの競合車を出すなどして、交渉の仕方を工夫してみてください。

 

もちろん交渉するのは「人 対 人」ですから、

「誠実に対応して気に入ってもらうこと」

「長くお付き合いしていくつもりで接すること」

も大切です。

 

車は高い買い物ですので、急がずにしっかりと検討、交渉して購入するようにしましょう。

シエンタを値引き金額から更に50万円安くする裏ワザとは?

新車に買い替えたくても、
車は高価な買い物ですので
なかなかサクッとは買えないですよね?

「車ほしいんだけど…高いっ!」
「ボーナスは家のローン返済があるし…」
「頭金つくるのもしんどいなあ…」
「値引き交渉が苦手だし…」
「ディーラーをたくさん回るのは大変…」
「しかもディーラーの売り込みがイヤ!」
「どうせなら最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

シエンタの情報をネットで調べたり友人に聞いても、車の性能のことばかり。

車を安く買う方法なんて誰も知りません。

家族に相談しても、
「新型のシエンタなんて高いじゃない!」
と一蹴。

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

でも新型シエンタがほしい…

そんなあなたにピッタリの裏技をご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!

入力1分!
査定だけなら完全無料です。

安心車.jpの無料一括査定はこちら